空き家確保のための 移住サポータースキルアップ講座【オンライン】

空き家確保のための 移住サポータースキルアップ講座

こんなこと起きていませんか?

移住を希望されても
紹介する家がない

地域のひとに移住者の
気持ちが伝わらない

地元の活動者を育てたい

現場のノウハウを伝える
研修会の場がない

移住で一番難しいのは空き家確保です。
スムーズな移住サポートのポイントをお伝えします。

スキルアップ講座のメリット

▼主な内容
1)移住サポーターに必要とされる住まい確保のための空き家掘り起こしマッチングスキルをふるさぽ10年の経験の中でよくある事例を基にレクチャーします。
2)レクチャーを基に実際、参加者が何からはじめて言ったら良いかを具体的に提案します。
3)交流会(不定期開催)、横のつながり仲間作りも展開していきます。
▼ポイント
1)ふるさぽは国のモデル事業として選定されているので安心。
2)経験重視 10年の実績 地域再生大賞 ふるさとづくり大賞。
3)つまづくポイントをフォローし最適な解決方法をお伝えします。
4)どこでもみれるオンラインでの受講スタイル。

まずは、Youtubeにて「受講ガイダンス(無料)」をご覧ください。

申込方法と手順

  • 申し込みフォームからお申し込みください。
  • ガイダンス以外は、1回3,300円(税込)の受講費用が必要です。
  • 申し込み期限(各回の配信開始の2営業日前まで)があります。
  • 申し込み受付後、事務局より案内メールを送ります。
▼基礎編

「基礎編」は、移住サポーターとして必要なスキル空き家掘り起こしに関して、空き家が流通に出てこない原因から所有者の行く末の決断をスムーズにする方法など、導入部分として理解してほしい基礎的内容の講座です。

【配信期間】いずれの回も配信開始日の9時から翌週同曜日の24時まで
【申込期限】各回の2営業日前まで受付
【受講料金】各回3,300円

回数 配信開始 テーマ
1回 11/5(金)〜
12/3(金)〜
1/7(金)〜
空き家が流通に出てこない7つの理由
2回 11/10(水)〜
12/8(水)〜
1/12(水)〜
3つの言語を習得しよう
3回 11/12(金)〜
12/10(金)〜
1/14(金)〜
空き家マッチングに必要な情報とアイテムを揃えよう
4回 11/17(水)〜
12/15(水)〜
1/19(水)〜
所有者の決断をスムーズに
5回 11/26(金)〜
12/24(金)〜
1/28(金)〜
地域の広がりは大きな力へ

【基礎編11月】申込み

【基礎編12月】申込み

【基礎編1月】申込み

▼所有者とつながる編

【所有者とつながる編】は、空き家掘り起こしに関して特に所有者とつながるテーマに絞って深く解説しています。ふるさぽの活動から見えてきた16の相談パターンをもとに所有者とつながるための傾向と対策を伝える講座です。

【配信期間】いずれの回も配信開始日の9時から翌週同曜日の24時まで
【申込期限】各回の2営業日前まで受付
【受講料金】各回3,300円

回数 配信開始 テーマ
1回 11/4(木)〜
12/2(木)〜
1/6(木)〜
所有者とつながるための逆説的効果について
2回 11/9(火)〜
12/7(火)〜
1/11(火)〜
所有者16のパターン
3回 11/11(木)〜
12/9(木)〜
1/13(木)〜
所有者のグルーピング 現状と狙い目 その1
4回 11/16(火)〜
12/14(火)〜
1/18(火)〜
所有者のグルーピング 現状と狙い目 その2
5回 11/25(木)〜
12/23(木)〜
1/27(木)〜
つながる対策は計画的に

【所有者とつながる編11月】申込み

【所有者とつながる編12月】申込み

【所有者とつながる編1月】申込み

講座受講者の声

  • 移住と空き家には深い関係があると理解でき次の行動に移せそう。(30代 女性)
  • 市として移住サポーターのみなさんとの関わりをわかりやすく説明してもらえた。(40代 男性)
  • 移住サポーターの裾野拡大の可能性を感じた。(50代 男性)
  • 空き家が流通に出てこない7つの原因というのが、まさに自分が活動の中で感じていることでした。これらの原因を一つでもなくす(小さくする)ためにどんなことができるのか、これからの講座が楽しみです。(市役所職員 女性)
  • 移住サポータースキルアップ講座の内容を少しでも実践し、空き家を無くすようにしていきたいと思います。とても参考になりました。ありがとうございます。(町役場職員 女性)
  • 講座の内容は大変聞きやすく、ボリュームもちょうど良かったです。引き続き講座楽しみにしています。(市役所職員 女性)
  • スキルアップ講座を聞いて少しでも実践し、空き家を無くすようにしていきたいと思います。機会があれば、実際にふるさぽさんの活動を視察させていただければと思いました。(町役場 空家担当職員 女性)
  • 講座で紹介されていたそれぞれの情報について、すでに知っているなと思ったが、同時にほとんど活用できていないことにも気付いた。また、会いにいくのにただアポを取っていくだけだったが、口実を作って定期的に情報収集するというのは大切だと感じた。(市 地域おこし協力隊 男性)
  • 行政の立場で受講しています。役場や役所に来庁される方は相当の覚悟をもって来られている、ということが印象的でした。多くの業務を抱える中で空き家の相談に対応している状況なので、ファーストコンタクトでのチャンスを逃がしていることがあったと反省しています。(町役場 空き家担当職員 女性)
  • ご経験に基づいた現場の情報を分かりやすく得ることができました。次の回以降も楽しみです。(まちづくり団体職員 男性)
  • 課題となっているポイントは同じであると感じました。また、動画ではそれを的確にまとめておられていて、私の住む地域で同じ課題に取り組む方々にも見せたい内容でした。(市役所職員 男性)
  • 空き家を手放す決断を後押しする仕組みがとても参考になりました。家主さんの家の思い出を聞く取組みは、昨年度から構想を進めておりましたが、家主さんの気持ちに丁寧に寄り添うような姿勢に温かみを感じました。(地域団体職員 男性)
  • どのような人たちからアプローチしていけばいいのかよく分かりました。次回も楽しみです。(市役所職員 女性)
  • ちょうど空き家の掘り起こしに動き始めているところだったため、答え合わせができとても良かったです。(町役場職員 女性)
  • ありがとうございました。相続放棄気をした後の管理義務について、もう少し具体的にお話を伺う機会が欲しいです。当方で空き家対策勉強会を企画・開催した際も、空家の相続に関する話題への関心が一番多く、決断を先送りしないためにも理解しておかねばならない義務の部分について、もれなくお伝えできればと考えております。第2回以降も楽しみに致しております。ありがとうございました。(市役所職員 男性)
  • 7つの原因について、当町でも当てはまると思いますので、整理していきたいと思います。(町役場職員 男性)
  • 空き家相談にもさまざまなタイプがあることが分かりました。それぞれのタイプに応じて、役場の補助や家主さんへの繋ぎなど、的確に対応できるように準備したいと思います。(団体職員 男性 愛媛県)
  • 相談者の状況に応じて、サポートのやり方を変える必要があることがよく分かりました。グルーピングの中でも、育成ゾーンをつくる発想が所有者との関係構築や、未来の貸出しにつながるため、良いなと感じました。(団体職員 男性 愛媛県)
  • 所有者と繋がる編第2回を視聴しました。各パターンによって、相談者の方の心情がさまざまに分かれていると感じました。ただ売りたいのか、後押しが欲しいだけなのか、家主さんの気持ちを推し測ることも大事だと理解できました。(団体職員 男性 愛媛県)
  • なるほど、という内容でした!色々な場面を使って空き家所有者さんとの関係を深めていくのは大事ですね、ありがとうございました。(地域支援員 男性 岡山県)

よくある質問

Q1 参加者との交流会はありますか?
不定期ですが行う予定をしています。今まで参加いただいた方に交流会の開催のお知らせをお送りさせていただます。いろんな地域の方とのノウハウ共有も交流会で得てください。

Q2 講習会への参加にはお金は必要ですか?
参加費用は必要となります。1回あたり3,300円(税込)です。行政自治体のみなさん向けに見積書、請求書対応もいたしますので、まずはお問い合わせください。

Q3 支払い方法について詳しく教えてください。
・お申し込みをいただいた後、事務局から案内メールを送らせていただきます。
・振り込み先は敦賀信用金庫とゆうちょ銀行の2つの方法を用意しています。(口座番号は案内メールにてお知らせいたします)
・お支払いしていただき入金確認後に視聴案内メールをお送りさせていただいています。
・行政または法人のみなさまにご利用いただけますように請求書対応もしています。その際には、申し込み時に請求書対応希望と入金日(予定)を備考欄にお書き添え申し込みください。

Q4 講座修了証は発行されますか?
講座修了証を希望される方は申し込みの際、備考欄に「講座修了証希望」とお書き添えください。送料は別途発生いたします。

Q5 オンライン研修は初めてですが大丈夫でしょうか
講座はVimeoでの限定配信を予定していますので、パソコン、スマートフォンがお手元にあれば期間内は何度でも閲覧が可能です。

Q6 配信当日見ることができないのですが
動画配信はVimeoで配信しますので、配信開始より1週間は何度でも見ることが可能です。

Q7 具体的なスキルアップ講座の活用方法を具体的に教えてください
例えば、
・行政(市役所、町村役場)の担当職員さんが移住や空き家のことを一から現場を知りたいという個人的な勉強の場
・移住や空き家を担当する地域おこし協力隊のみなさんの研修カリキュラム動画
・地域づくり団体の定期的な研修会の場での利用
・集落や町内会の集まりの場で空き家についても認識度アップの利用など
たくさんの場で利用されています。

Q8 動画配信の方法がVimeoということですが、こちらもアカウントを作成する必要がありますでしょうか?
アカウント作成は不要です。お申込み及び入金確認後、こちらから視聴可能URLをメールにて送信しますので、そちらからアクセスしていただければ、1週間動画を視聴することができます。

Q9 自治体職員ですが、行政の支払いの日程が決まっていますが、ご対応可能でしょうか。
対応可能です。多くの自治体には支払い予定日がすでに設定されています。さらには、流れとして見積り→請求→支払いの流れですと、実際に視聴できるのがとても遅くなることがあります。そういったみなさまのために、視聴を先にしていただき、請求書支払いという順に変更することは可能です。ただし、自治体・行政のみなさま限定の対応でございます。

Q10 おすすめの視聴順番はありますか?
講座は現在、基礎編と所有者とつながる編の大きく分けて2つのカテゴリーがあります。同時に同じ月に申し込みをしていただく方が多いのですが、できれば初回の月を基礎編、次月に所有者とつながる編を見ていただけると話の流れがスムーズに理解できます。

Q11 配信予定のメールが届いていません。
配信予定メールは、配信予定日の2日前または前日に送信しております。よくあるトラブルとして迷惑メールに入っていたというお声がほとんどです。メールが届かない場合、再度、迷惑メールや他のフォルダに紛れていないかをご確認ください。たま、配信期間終了後にお問い合わせをいただくケースが多いのですが、基本延長配信は行っていません。再度ご視聴いただく場合は、お手数ですが再度お申し込みをお願いいたします。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

お知らせ

大桃美代子さん動画チャンネル「MORNING 8」で移住サポータースキルアップ講座が紹介されました。
https://youtu.be/0pPxJ5fSg2c

ふくい産業支援センターの冊子『F-ACT』vol.048の特集ページ ニューノーマル時代の企業動向のケースとして『転職なき移住は進むのか、移住と空き家問題』と題して紹介されました。記事の中で「移住サポータースキルアップ講座」についても触れられています。
詳細はこちら→