ふるさぽからのお知らせ

塩見直紀さんをお迎えし講演会&ワークショップを行いました。

平成29年2月7日(火)半農半xの提唱者である塩見直紀さんをお迎えしてワークショップを行いました。

「多働 美浜の働き方を考える」というテーマで、前半は塩見さんの講演会、後半は美浜町の事業者さん・行政職員さんを交えてのワークショップを行いました。

塩見さん独自のワークショップ手法を用いて、じぶんのさらにはまちの資源を活かしたローカルビジネスのアイディア出しを行いました。

町民そして行政職員の壁を超えて、同じ立場でのアイディア出しから、まずはお互いを知るというステージになりました。

次回は3月2日にいよいよ本格的な事業ごとまたは大きなチーム編成へのステージに移って行きます。

ふるさぽは空き家の取り組みを主に行なっていますが、こういった地域の自主的活動の延長上に空き家をはじめとした社会問題を自分ごととして捉えられる環境を作り上げようと思っています。

なお、この講演会ワークショップの様子が、本日朝のNHKニュースで放送されました。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukui/3053453751.html?t=1486525378060

関連記事